オーダースーツの魅力

既成のスーツにもおしゃれなものはたくさんあり、サイズも細かく分かれているからわざわざオーダースーツを作る必要はないとお考えの方は多いのではないでしょうか。しかし、一度オーダースーツを着るとその魅力のとりこになってしまうに違いありません。オーダースーツの魅力の一つは何と言ってもぴったりと自分に合ったサイズの心地よさです。またサイズが自分に合っていることはもちろん、そこからスリムにしたいのか、ゆとりをもって着たいのかシルエットも自由自在で好みの着心地やデザインを追求することができるのです。

オーダーのスーツを着ている方がよく言う言葉に「サイズのぴったり合ったスーツは疲れにくい」というものがあります。既成のサイズに体を入れている状態と、自然な自分の体にスーツが合わせてくれている状態、長時間着ていた時にどちらが疲れにくいかは明白です。また、オーダースーツでは、ありとあらゆる部位について好みの形に仕上げることができます。生地、裏地、シルエットなどの基本的な部分から、ジャケットはダブルかシングルか、三つボタンか二つボタンか、襟の形、ベントの位置、パンツのタックの数、裾の折り返しの有り無し、など「こんなことまで自分で決めて良いのか」と思うほどたくさんの部位について好みに合わせることが可能です。

自分だけのこだわりのスーツは愛着もひとしおです。このようにサイズのぴったり合った自分のためだけのスーツは、着心地や好みのデザインといった満足感を与えてくれる他に、周囲の人に対して個性を雄弁に語り、その人をより魅力的に見せてくれます。大人の男性のアイテムとして、ぜひ取り入れてみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です